おすすめブリーダーショップランキング

健康でカワイイ子猫と出会えますように...

ここでは、スコティッシュフォールドの子猫を購入する際に調べた、たくさんのブリーダーショップの中から、以下のポイントで比較し、ランキングしています。

  • 「種類」は豊富か
  • ブリーダーとしての「信頼性」
  • 店舗での「見学」の有無(自分の目できちんと確認できるか)

みなさんの子猫選びの参考になれば幸いです。

1位:ペットショップキャロット

こんな子達がいます店舗付きのショップを持つブリーダー。ブリーダー直販も行っており、格安で健康な子猫を譲ってもらえます。
スタッフは、愛玩動物飼育管理士やトリマーなど、資格所持者が多数います。

↑詳細は画像をクリック

【種類】折れ耳から立ち耳、色のバリエーションも豊富。

【信頼性】

アメリカンショートヘアーなどとの掛け合わせも認められているスコティッシュフォールドですが、このショップは純粋な血筋の猫だけを繁殖させています。また、性格や体質上、互いの欠点を補い合うような交配を心がけているため、健康で性格のよい子猫が多数!非常に高い知識を持ち、常に勉強し続けているブリーダーといえます。



また、ケージ、トイレ、砂、フード、食器等がセットになったスターターセットも販売しており、コレはおすすめ!最近は、ケージの販売店が少なく、ケージ慣れしていない子はペットホテルで預かれない場合も多いから、ここで買うと便利ですよ。

生まれたばかりの赤ちゃんを見せて頂きました!【見学の有無】
千葉や埼玉に店舗付ショップを持っているため、条件が合えば希望の店舗で見学もできます。親猫との面会もOK。遠方の方には通販も行っています。アフターフォローも万全で、正しい飼育法などの相談にも乗ってくれます。また、人気種については予約もでき、希望の子猫に巡り会えるよう尽力してくれます!値段も10万前後とリーズナブル。

ペットショップキャロットのホームページはコチラ≫≫

2位:東京猫ハウス

こんな子達がいますショップで猫をブリーディングしている自家繁殖店。
スコティッシュフォールドの他にも約25種(マンチカン、チンチラ、シンガプーラ等)の猫を取り扱っています。

↑詳細は画像をクリック

【種類】豊富。

【信頼性】
親猫の情報(性格、血統、健康)がきちんと分かるように徹底したこだわりを持つブリーダー。親猫は、性格の良い猫のみを厳選。正しい繁殖方法を徹底し、離乳までしっかり母乳で育て、免疫をつけさせています。ブランドを重視するのではなく、健康な子猫を育てることに重点を置いているそうです。

【見学の有無】
ブリーディング(繁殖)スペースの見学は出来ないようです。ただし、気になった子猫に関しては、条件(生後日数など)が揃えば面会OK(要問合せ)。

東京猫ハウスのホームページはコチラ≫≫

3位:ねここごち

こんな子達がいますスコティッシュフォールドのみを扱っているブリーダーショップ。
ブログで子猫の成長具合を動画で配信したりしています。
飼育道具や猫雑貨も豊富に取り揃えています。

↑詳細は画像をクリック

【種類】少なめ。

【信頼性】
猫も人間と同じように、愛情を持って接することをモットーとしています。丈夫な子猫にするため、アメリカンショートヘアとのハイブリッドを行っています。その他の具体的な繁殖方法やこだわりについては、分からず。

【見学の有無】
営業時間内であれば見学OK。いろいろな子猫を気軽に見ることができます。問い合わせれば、時間外でも対応してくれるようです。遠方の人には空輸も可能。値段がとてもリーズナブルで、8万前後の設定が多いです。

ねこごこちのホームページはコチラ≫≫

4位:Pet Avenue(ペットアベニュー)

こんな子達がいます一定の規定を満たした、優良契約ブリーダーのみと契約している在庫レスショップ。
全国のブリーダーショップ100店舗の子猫情報が集まるため、種類も豊富です。

↑詳細は画像をクリック

【種類】豊富。

【信頼性】
規定を満たした優良ブリーダーのみと書かれているので、安心できます。ブリーダーの顔や猫舎が見えないため、どのような環境で繁殖させているのか分からず。子猫の写真はほんの少しピンボケが多く、毛並みや健康状態が見づらいかもしれません。

【見学の有無】
全国のブリーダーの子猫がアップされるので、好みの子を探しやすいのが特徴。購入の手続きなどは、各ブリーダーとのやりとりになります。遠方のブリーダー の場合、見学はちょっと難しいかも。

Pet Avenue(ペットアベニュー)のホームページはコチラ≫≫

賢いスコティッシュフォールドブリーダーの選び方